冠婚葬祭は無駄だと思う人が増えている

最近は冠婚葬祭を無駄だと思う人が増えています。結婚しても離婚してしまう人が増えていて、もはや離婚をするのは普通になっています。それに、周りで友達が結婚式を挙げるとなると、ご祝儀で3万円払った上に交通費を支払い、1日時間が拘束されてしまいます。遠方であれば宿泊費もかかります。有給休暇がもらえる正社員だったら良いのですが、休ませてくれないブラック企業の社員だったり、非正規雇用や自営業の場合には1日休むとその日の分の補填をしないといけません。そのため、結婚式に呼ばれるのは迷惑だと思っていてもなかなか周りの人には言えないということになります。そういった風潮もあり、結婚式やお葬式は本当に身近な家族と親族のみで行うのが好まれるようになってきました。しかし、特に地方では無駄だと思っていても、付き合いで出席せざるを得ない場合も多いです。これから結婚式を考えている場合には、冠婚葬祭を迷惑に思っている人が多数存在するということも考慮しておいた方が良いでしょう。

Copyright冠婚葬祭 無駄 All Rights Reserved.

冠婚葬祭 無駄